ねこブログ

NHK短歌

NHK短歌をみた。

選者のKさんが、20年来の知人だからである。
Kさんいわく、5月からは毎回、ゲストが出演する。

番組の最後のほうで、Kさんと、ゲストの女性の小説家が、対談をする場面があった。

短歌は、情景を描くことに集中しており、情景より意味を求めてしまいがちな小説からすると
その点は敗北である、というようなことを感想にされていた。

Kさんは、
どちらかというと、歌に意味をこめたくなりがちなので、
大切なことを言ってくださった、とコメントをした。

どちらもその道を究めている方の意見で、どちらにも与していない第三者からは
計り知れない、文学、芸術のあり方をやりとりしているのであるが、
非常に興味深く拝見した。


意味を求める、こめたくなるのは人間の性であり、
なんらかの主張なり、メッセージなりが入っているのが、芸術だと思う。
松岡正剛なら、編集というかもしれない。


短歌にしろ小説にしろ、長短はあるが、ある情景を感じとり、切り取り、描く。
読者は、その情景の背後にある作家の意図を読み取り、その心意気に感じ入る。
勝ち負けの問題ではないのだが、
短歌は短いだけに、どこを切り取るかという取捨選択が切羽詰っているだろう。


そんな感性の研ぎ澄ませ方を自分自身は日常生活で全くやっていないことに
いまさらのように気がついた。

そういう感性が必要なのか不要なのか。

別になくても生きていけるといえばそうなのだが、
必要だと言い切りたい、自分がいる。
そういう余裕を持つ人間になりたいと。
[PR]
by neco5959 | 2011-05-01 23:44 | スローライフ
<< 陸前高田ボランティア 停電中 >>



白猫と一緒に暮らしていた(過去形です)、さそり座・B型。気になるNews、Books、HP探して、まったり&じっくり更新。twitterも@neco5959
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
カテゴリ
フォロー中のブログ
excite以外のサイト


この人を見よ(姜尚中先生のリンク集)

内田樹の研究室
セイゴオちゃんねる


よかったら押して下さいね!人気blogランキング
最新のトラックバック
『日本辺境論』内田樹著を読む
from 今日も元気だ、珈琲が旨い!!
すべての成功すべての巨富..
from 名言ブログ
すべての成功すべての巨富..
from 名言ブログ
すべての成功すべての巨富..
from 名言ブログ
磯野家25年目の真実
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
以前の記事
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧