ねこブログ

カテゴリ:スローライフ( 125 )

京都旅行その1

a0005073_22343698.jpg

このところ毎週末、遠出をしているが、今回は久しぶりに友人に誘われての旅行。

友達と一緒に観光って、久しぶり。

友人が、たまたま出したアンケートが当選し、なんと東山、銀閣寺の近く、吉田
山荘に宿泊ペア券が当たったということで、私はご相伴に預かることになったのだ。

初日の土曜は台風の影響か、夕方大雨だったが、そもそも現地集合にしたことと
、私自身がウィークデーの疲れがたまっていたこともあり、山荘に着いて、夕飯
をいただいただけで終わった。


もっとも、夕飯は非常においしい和洋折衷の懐石だったが、。



次の日曜日は、雨があがり、観光に専念することができた。
観光に専念して、仕事を久しぶりに忘れた。非日常。
[PR]
by neco5959 | 2011-09-18 20:03 | スローライフ

NHK短歌

NHK短歌をみた。

選者のKさんが、20年来の知人だからである。
Kさんいわく、5月からは毎回、ゲストが出演する。

番組の最後のほうで、Kさんと、ゲストの女性の小説家が、対談をする場面があった。

短歌は、情景を描くことに集中しており、情景より意味を求めてしまいがちな小説からすると
その点は敗北である、というようなことを感想にされていた。

Kさんは、
どちらかというと、歌に意味をこめたくなりがちなので、
大切なことを言ってくださった、とコメントをした。

どちらもその道を究めている方の意見で、どちらにも与していない第三者からは
計り知れない、文学、芸術のあり方をやりとりしているのであるが、
非常に興味深く拝見した。


意味を求める、こめたくなるのは人間の性であり、
なんらかの主張なり、メッセージなりが入っているのが、芸術だと思う。
松岡正剛なら、編集というかもしれない。


短歌にしろ小説にしろ、長短はあるが、ある情景を感じとり、切り取り、描く。
読者は、その情景の背後にある作家の意図を読み取り、その心意気に感じ入る。
勝ち負けの問題ではないのだが、
短歌は短いだけに、どこを切り取るかという取捨選択が切羽詰っているだろう。


そんな感性の研ぎ澄ませ方を自分自身は日常生活で全くやっていないことに
いまさらのように気がついた。

そういう感性が必要なのか不要なのか。

別になくても生きていけるといえばそうなのだが、
必要だと言い切りたい、自分がいる。
そういう余裕を持つ人間になりたいと。
[PR]
by neco5959 | 2011-05-01 23:44 | スローライフ

バッハ・コレギウム・ジャパン「マタイ受難曲」

本日、彩の国さいたま芸術劇場で。

16時スタートで、19:30くらいまでと長丁場であったが、
躍動感あふれるエヴァンゲリスト(ゲンツ)、美しいアルトのアリア(キーラント)、
荘厳なイエス(ヴェルナー)に泣きそうになった。
後半の青木洋也さんのアルトのアリアも、なかなか素敵でした。

マタイ受難曲の終了後すぐに、モテットのアカペラを歌ってくれましたが、
これがまた鳥肌もの。
もっと聴いていたいと思っていただけに、BCJからプレゼントされたような気持ち。
↓同感です。

マタイ受難曲全曲が終了した後、ライプツィッヒでバッハが演奏したようにヤコブス・ガルスのモテット「見よ、義しき人が死にゆく様を」が上演されアカペラの美しかったこと。


演奏会定点観測より

とても響きが良いホールで、もっとBCJ来てほしい!と思ったのは私だけでしょうか。


明日はイースターです。
[PR]
by neco5959 | 2010-04-03 23:33 | スローライフ

玉の肌石鹸シャンプー

休暇を取って、遠出をしたい気分なのだが、
なかなか思い切ることができない。

独身なんで、仕事の都合さえつけば、すぐ飛び出せるはずなのだが、
体力がついていかないような気もして。

で。

ちょっと目先を変えて、
旅行をするつもり、エステを受けるつもりになって
少し高めの金額のシャンプーとコンディショナーを購入した。

玉の肌

「私の部屋」でたまたま売っていたのだが、
意外と、香りが好ましい。

保湿や、ダメージケアを狙った商品だと、だいたい、ヌルヌルが強い液体になるのだが、
これは、結構さらっとしているところも気に入った。

とりあえず、定番と思われるラベンダーを使っている。

このサイトの鯛の石鹸がかわいいので、気になっている。
[PR]
by neco5959 | 2009-09-16 00:13 | スローライフ

さいたま新都心 イルミネーション

高崎線や、埼京線で、帰宅時に、さいたま新都心が輝いているのを見かけたので、
いつか、行って見ようと思って、ちょっと足を延ばした。

けやき広場の、木々に取り付けられた、イルミネーションだけしか期待をして
いなかったのだが、実は、影絵がところどころに用意されていた、とは知らなかった。

携帯で、私の簡単なデジカメで撮影をすると、どうしても木々のイルミネーションは、
しょぼくなるので、残念だなあ、と思っていたところ、地面に映し出された、影絵は
結構くっきり撮れる。

カワイイ音楽や、ゆっくり回る影絵もあるので、もう一回来て、動画を撮影したり、
アングルをいろいろ変えて撮影したい気持ちになった。

経済不安とか、景気後退が叫ばれているが、各地のイルミネーションは、
少しは経費削減をされたり、日程短縮や、キャンセルになったりしているんだろうか。

あまりにも忙しい日々なので、
イルミネーションが本当にちょっとした気分転換になった。

ちなみに、新都心のイルミネーションは、コンテストを応募しているようだ。
さいたま新都心フォトコンテスト
a0005073_23501915.jpg


a0005073_23504835.jpg

[PR]
by neco5959 | 2008-11-23 23:51 | スローライフ

ルーシー・ダットン タイ式古式マッサージ一人版

ジムに通いはじめてから、1年半くらい経つ。
だいたい、日曜日に行くのだが、必ず、ヨガ系のプログラムは行う。
時間的に問題なければ、タイ式古式マッサージ一人版の「ルーシー・ダットン」のプログラムに参加する。

なんと、日本ルーシーダットン普及連盟なるものがあるとは知らなかった。

呼吸に合わせて、バランスを取ったり、身体を伸ばしたりするのは、いわゆる、ヨガに似ているのだが、担当の先生の教え方が、なんとなく好ましいから、続いているのかもしれない。
45分行ううち、半分が座って行い、半分が立位なのだが、激しい運動ではないのだが、かなり身体が楽になり、凝りがほぐれる。

タイ式古式マッサージといえば、最近、長谷川京子が主演の映画「七夜待」で、
タイで癒されるマッサージである。

マッサージだから当然、2人セットなのだが、
このルーシー・ダットンは、マッサージ1人版である。

ちなみに、私の行く大宮のジムでは、タイ式古式マッサージ(2人版)もやっており、
70分4000円なのだが、これが1週間に9回行われているが、あっというまに予約が埋まる。
やっぱり、これも効くのかな。
[PR]
by neco5959 | 2008-11-17 00:18 | スローライフ

果物屋の猫

わざわざこんなところで寝て。。。
a0005073_2322253.jpg

[PR]
by neco5959 | 2008-10-01 23:22 | スローライフ

ねぎぼうず

a0005073_23291875.jpg

[PR]
by neco5959 | 2008-06-21 23:29 | スローライフ

アジサイ

a0005073_23545038.jpg

アジサイは昼休みに、職場のお庭で撮りました。
[PR]
by neco5959 | 2008-06-10 23:54 | スローライフ

カエル

a0005073_23582312.jpg

[PR]
by neco5959 | 2008-06-10 23:48 | スローライフ



白猫と一緒に暮らしていた(過去形です)、さそり座・B型。気になるNews、Books、HP探して、まったり&じっくり更新。twitterも@neco5959
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログパーツ
カテゴリ
フォロー中のブログ
excite以外のサイト


この人を見よ(姜尚中先生のリンク集)

内田樹の研究室
セイゴオちゃんねる


よかったら押して下さいね!人気blogランキング
最新のトラックバック
『日本辺境論』内田樹著を読む
from 今日も元気だ、珈琲が旨い!!
すべての成功すべての巨富..
from 名言ブログ
すべての成功すべての巨富..
from 名言ブログ
すべての成功すべての巨富..
from 名言ブログ
磯野家25年目の真実
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
以前の記事
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧