ねこブログ

カテゴリ:ハワイ紀行( 7 )

ハワイ・結婚式(おまけ)

a0005073_21514098.jpg
ハワイで、結婚式には何回か目にした。ワイキキのシェラトンホテルの前では何回も。
マカプウ・ビーチの近くにある、海の見える教会でも、1時間で2回も見た。教会の前にあるリムジンで運転手がニコニコするので、つい、話してしまったが、その1日だけで日本人7組の結婚式があったとのこと。すごい。
日本人には本当にハワイで結婚式をするのが受けているらしい。
気持ちはわからなくはないけれど。

写真は、近くの海岸でたぶん結婚式をあげている少し高齢のカップル。アロハシャツを着て、海岸で、とは、なかなか珍しくてシャッターを切った。ちなみに日本人ではない。
[PR]
by neco5959 | 2004-10-09 21:52 | ハワイ紀行

ホテル・エコ

a0005073_21384690.jpg
エコ精神が浸透しているように思った。最近日本のホテルでもそうなのかもしれないが。
タオルを使い続ける場合は、タオルかけにかける。変えてもらいたい場合は、床においておく。シーツは変えてほしい場合、プレート(写真)をシーツの上に置いておくと変えてくれるらしい。これで、節水をします、という訳である。

なんだか、とっても真面目なレポートになってしまった。
海外に来て、あまり効率的な旅ではなかったが、旅はやはりスローがいいと思っている。(開き直り?)
[PR]
by neco5959 | 2004-10-09 21:38 | ハワイ紀行

ビーチ・散歩

a0005073_21363631.jpg
3日間、よく歩き回った。やはりビーチ沿いが気持ちいい。ハワイのカフェは7時くらいには開いているので、早めに起きてテイクアウトし、海辺のベンチで飲むというスタイルが気に入った。日本も早く開いているといいのに。ワイキキビーチは、日本の海と違い、磯の匂いが全くしない。ガイドさん曰く、ワイキキの海は、海草が全くないのだそうで、これで匂いがないのだという。しかも、海の近くの割には、あまり湿度が高くなく、27℃と結構高めの気温なのに、爽やかだった。ビーチの側は、芝生が植えられていることが多く、緑と青のコントラストがきれい。おまけに、大きな木も多いので、湿度が低い日陰はひんやりしていて気持ちがいい。

散歩といえば、女性は半そでorノースリーブ+短いスカート+ビーチサンダルが多いルックス(日本人のオバサン除く)。この街で、肌を見せないというのは、とても違和感を感じた。日焼け止めをきちんとしているかもしれないが、ハワイにいて焼かないのなんて変でしょ?ということか。
ということで、私自身も結構肌を見せることが多く、焼いてしまった。私は肌が弱いし、シミになりやすいので、よくないと知っているのだが、あまりにも気持ちがいい。肌で風に水(海)に直接感じることができるのは、ストレス発散になるのではないだろうか。

また車椅子の旅行客を結構見かけることが多かった。バリアフリー施設やヘルパーが充実しているのだと思うが、日本の観光地ではあまり見かけない。

そしてカップルは、老いも若きも手をつないで歩く。もちろんアメリカだからだろうが、この爽やかな気候も関係しているのではと思った。
[PR]
by neco5959 | 2004-10-09 21:36 | ハワイ紀行

フラ

a0005073_2134134.jpg
初日の夕方18:30頃。フラのショーに遭遇(無料)。みんな芝生に座って見ている。
フラを見るのは日本でもハワイでも初めて。感動だか何かよくわからないが、音楽を聴いているうちに、涙が流れてきてしまった。盆踊りとは訳が違う。生命力や土地の精霊?のようなものを歌い、踊る、力強いもの。もちろん音楽自体は癒し系のゆるやかなテンポのものが多いのだが、それだけではない。
このアロハ・ミュージックは、街の至るところでかかっており、ホテルに戻っても、外から流れ込んでてきて、子守唄のように聞こえる。
[PR]
by neco5959 | 2004-10-09 21:34 | ハワイ紀行

カフェ

a0005073_213058.jpg
スタバばっかり!500メートルあるけば、スタバに当たると行ってもいいくらい。ワイキキだけかもしれないが。帰りに飛行機でニューズ・ウィーク誌を読んだが、スタバでは普通のマーケティングでは考えられないくらい、売れると思えば近くの場所にでも店舗を作るのだという。端から見ると共食いをしているかのように。コンセプトとしては、客を待たせてイライラさせ、その場から立ち去ることを防ぐためなのだという。ちなみに平日はあまり待たなかったが、日曜日の朝(7時頃)は5分程度並んだ。それほど人気だ。(写真上)
a0005073_2120992.jpg
日本ではshortサイズから始まるが、ハワイではtallサイズが一番小さい。もちろん、ハワイのtallは日本のshortより大きい。あるレベルの品質が想定できるのと、店員の応対がやはり丁寧なので、何回か通ってしまった。店内でも落ち着けるが、大概外に席があるので、よく風に吹かれてコーヒーを飲んだ。日本だと外にいるヒトはほとんどが喫煙者だが、ハワイではそれほどではない。そもそも喫煙者が少ない。少なくても公共の場においては。肝心の味だが、気のせいか、日本のスタバより苦味が薄いような気がした。
同じコーヒーショップでもホノルル・コーヒー・カンパニーというハワイ島コナ地方の農園で栽培されたコーヒー豆を自家焙煎するカフェ(写真下)もあったが、これは全然違う。値段も少し高めで、客も少なめだった。
[PR]
by neco5959 | 2004-10-09 21:17 | ハワイ紀行

a0005073_21134610.jpg
初めてなので、ホテル泊として、食事は外で取ることにした。
エコノミークラスの食レベルという予算で、食事をとることにすると、あまりアタリに巡りあえなかった。しかもビッグサイズ。すぐお腹がいっぱいになり、残すのも気が引けるくらい余ってしまう。お腹がすかなければいいのに、と何度思ったことか。
散歩しまくっておやつに食べたスタバの簡単なスコーンが一番おいしかったような気がする。

アメリカでは、マックもおいしいんだ、という話を聞いたことがあるので、スローフードといつも言っているのに、開き直って朝、エッグマックを頼んでみたが、卵で一日中胸焼けを起こした。後でガイドブックを見ると、朝メニューのホットケーキみたいなものとか、ハワイならではのヌードルがおいしいのだと書いてある。本当なのか?
まあ所詮ファーストフードに期待したほうが間違っているかもしれない。

ガイドブックなどを見ると、ハワイでもオーガニックが流行しているそうで、それらしきお店をみつけることはできたが、なぜか店の半分以上はサプリメントで占められていた。最後の日の夜、野菜サラダがをテイクアウトしてみた。ドレッシングはわさび+ライム。悪くない。ホテルで、野菜サラダとABCストア(コンビニ)のマンゴー、ペリエを食したが、こんなのがよっぽと落ち着く食事だ。
[PR]
by neco5959 | 2004-10-09 21:13 | ハワイ紀行

はじめに

a0005073_2195718.jpg
初めてハワイに行った。独りでこっそり、3泊5日。
沖縄、ハワイは、まさにスローライフの象徴として、最近雑誌やTVの特集が組まれたり、本が出版されたりする。初めてのハワイだから全紀行文を、と思ったりもしたが、ここはやはり、スローライフという観点で、いくつかレポートを書いてみたいと思う。
[PR]
by neco5959 | 2004-10-09 21:10 | ハワイ紀行



白猫と一緒に暮らしていた(過去形です)、さそり座・B型。気になるNews、Books、HP探して、まったり&じっくり更新。twitterも@neco5959
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
カテゴリ
フォロー中のブログ
excite以外のサイト


この人を見よ(姜尚中先生のリンク集)

内田樹の研究室
セイゴオちゃんねる


よかったら押して下さいね!人気blogランキング
最新のトラックバック
『日本辺境論』内田樹著を読む
from 今日も元気だ、珈琲が旨い!!
すべての成功すべての巨富..
from 名言ブログ
すべての成功すべての巨富..
from 名言ブログ
すべての成功すべての巨富..
from 名言ブログ
磯野家25年目の真実
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
以前の記事
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧