ねこブログ

タグ:オバマ ( 2 ) タグの人気記事

オバマを支える帰国組 異文化理解

オバマ・アメリカ大統領が誕生した。
参加する他のブログで、一日にいくつもエントリをしているので、
ここでは違うネタをアップする。

オバマ大統領が誕生するにあたって、Newsweekを読む回数が増えた。
国際ネタは、国内新聞・雑誌は、新しいものがないというか、日本人の識者のコメントをあまり読む気にならないからだ。

Newsweek2009年1月28日号の特集はもちろん、オバマ。
その中の記事「新政権を支える帰国組の底力」より

新政権を支える人たちには、帰国子女が多い。
オバマ自体が、インドネシアで過ごしたのは有名な話だが、
内政担当の大統領補佐官 バレリー・ジャレット
イランのシラーズで誕生、6歳のときアメリカ帰国、その後も様々な国に旅行し
ヨーロッパ、中東、アフリカ、中南米の人々と親交を深めた。

国家安全保障問題担当の大統領補佐官 ジェームズ・ジョーンズ
少年時代をほとんどフランスで過ごした。

財務長官に内定 ティモシー・ガイトナー総裁
ジンバブエとインド、タイで育つ

NASA長官候補 スコット・グレーション
少年時代をアフリカで過ごした

と言った具合だ。
結論から言うと、彼らはこれらの海外経験が、
「外国で暮らしたり旅行したおかげで
現地の人々の考え方やその社会の現実をもっと理解できるようになった」
「微妙なニュアンスを聞き分け、相手の言葉の真意をつかむ力を身につけた」
となり、それがグローバルに活躍する時のポイントであることを述べている。

特に、グレーションの発言で
「私のようにアフリカ人に囲まれて育つと、彼らを個人として見るようになる」
「私にとってはアフリカの親しい仲間だ。だからダルフール紛争や
コンゴ東部の混乱も、国際問題というだけでなく、そこの生身の人々の
ことを考えてしまう」

という言葉は印象的だ。

上記のことが当たり前といえば当たり前のメッセージなのだが、
頭で、ある国と仲良くしようと思うのと、
実際、その国で暮らし、実際にその国の"個人"を知っているというのでは
問題解決にあたっての、腰の入れ具合が違うだろうと思うである。

個人を知ることは、「異文化理解」のための、遠回りのようだが近道であろう。
そのようなことが、いまさら発言され、こうして記事になること自体が
私にとっては、ある意味驚きだ。

外交は綺麗ごとではすまされないことばかりである。
個人を知っているからといって、外交が成功する保証はない。もちろん。
だがあえて、"個人"を知る、これらの「帰国組」に期待をする。
[PR]
by neco5959 | 2009-01-25 15:47 | News&Books

オバマさん、おめでとう

最後まで、不安していたが、オバマさんがアメリカ大統領に当選。

最終的には黒人大統領を選んだ、アメリカ自身に感動する。

アメリカに始まった、世界金融危機は、
この危機を乗り越えようという、オバマ当選の一つの要因となった。

もちろん、本当に"CHANGE"できるかは、オバマにかかっているわけだが、
アメリカはもちろん、世界各国も、期待せずにはいられない。

アメリカはやはりすごい。

それにひきかえ、麻生総理の、すげないコメントはちょっとがっくり。

下記のように報道ではされているが、
、「どなたが大統領になられようとも、日本と米国は50年以上の長きにわたって双方で培ってきた関係。新しい大統領との間で維持していく」(毎日新聞)

「どなたが大統領になられようとも」という言い方って、
あまり喜んでいない雰囲気を感じたのは私だけだろうか?

いずれにしてもオバマさんはこれからが正念場。
目が離せない。
[PR]
by neco5959 | 2008-11-05 23:33 | News&Books



白猫と一緒に暮らしていた(過去形です)、さそり座・B型。気になるNews、Books、HP探して、まったり&じっくり更新。twitterも@neco5959
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログパーツ
カテゴリ
フォロー中のブログ
excite以外のサイト


この人を見よ(姜尚中先生のリンク集)

内田樹の研究室
セイゴオちゃんねる


よかったら押して下さいね!人気blogランキング
最新のトラックバック
『日本辺境論』内田樹著を読む
from 今日も元気だ、珈琲が旨い!!
すべての成功すべての巨富..
from 名言ブログ
すべての成功すべての巨富..
from 名言ブログ
すべての成功すべての巨富..
from 名言ブログ
磯野家25年目の真実
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
以前の記事
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧