ねこブログ

タグ:姜尚中 ( 8 ) タグの人気記事

姜さん出演ネオ再放送!

昨晩、姜さんがでているという、サラリーマンNEO、久しぶりに見ました

夜中に笑い転げました。

日曜美術館のパクリで、アナウンサーも、よい引き立て役。

冒頭の、「肩たたき」の絵の解説が絶妙。

上司に肩たたきを宣告された部下の驚愕の表情がよく表現されていますね、
と言った具合。

しかし、「叫び」 \*0*/ でのバブル解説、
「最後の晩餐」でのリーマンショック解説など、
ポーカーフェイスというより、本当に真面目に講演しているような錯覚がした。

逆にそういう目でみると、朝ナマはかなりギャグだったりして。


ですが、
全体的に、”ボーナスが出ない”というテーマの
ネタが多く、サラリーマンとしては、辛くて、笑い飛ばせない。
[PR]
by neco5959 | 2010-01-02 12:24 | Coffee Break

あけおめ2010

あけましておめでとうございます。


自分は無理だったと思うが、
年賀状元旦到着便の枚数の多さ。

日本郵便は偉い!

と称賛することも、もちろんできるが

やはり早く出した人は、すばらしい。

年末の忙しい時期に(ではなく、前もって準備して、かもしれないが)
元旦到着に間に合わせる、スケジュール管理について「尊敬」と同時に
わが身を振り返り、「反省」。

(すでに2010年も反省から始まってしまった。。。)




私的には、年始のプレゼントは
mixiの姜尚中先生の書き込み情報。
-----------
事後報告ですが、先日日曜放送のサラリーマンNEOに出演していたのを見て、
びっくりしました。
日曜美術館のパロディで面白かったですが、何だか楽しみながらやって
おられるようで、ちょっと笑いました。

-----------
お正月の深夜に再放送がありますよ。

2010年 1月 2日(土)午前1:00~午前1:50(50分) NHK総合/デジタル総合
サラリーマンNEO ウィンタースペシャル2009

-----------

以前、姜さんは、新書で、映画俳優の夢を語っていたが、
その日も近い?

楽しみ~☆
[PR]
by neco5959 | 2010-01-01 20:39

姜尚中先生の新刊は、先生の写真大

めでたいのか、めでたくないのか、11月4日は私の誕生日でした。

姜尚中先生の新刊『創造するリベラル』今日から店頭発売。
「私の誕生日に、ぴったり!」と思わず叫んだら
職場(大学)で、??という顔で見られてしまいました^^;

早速入手。この本A5版なのですが、姜先生のA5で、大写しになった写真がいくつか
入っていて、ファンにとっては、デレデレなってしまいます。
モノクロなんですが、それも悪くないですね。
(もちろん、内容もいいけど)

→『創造するリベラル』のことはコチラにも書きました。
[PR]
by neco5959 | 2008-11-04 23:37

新番組「久米宏のテレビってヤツは!?」

私が、姜先生のファンだと言い続けているので、知人から
22時過ぎに、「いまTBSに出ているよ」とメールのお知らせ。

22時まで、TBSの別番組で、姜先生がコメンテーターとして出演していたのを見ていたのに、
22時からの新番組「久米宏のテレビってヤツは!?」に出るとは知らなかった。
今日から毎週水曜22時から1時間放映するとのこと。

ということで、今回は20分くらい、金融危機のところのセッションは聞き逃したが、
姜さんは、「麻生さんは、このままで行くと野垂れ死にですね」など
久米宏のコメントより、鋭かった印象。

新番組なのだが、久米宏のニュース番組ということもあり、
ニュースステーションと、タケシのTVタックルの中間のような番組だった。
(TVタックルは言い過ぎかな?)

最後のほうで、「日本は、政治の話を普段しないですよねー」っていう話題になった。

そこで、姜さんが
「政治の話は、結構自分の意見がしっかり出てしまう、そうすると他の人との違いがでて、浮いてしまうことを、最近の人は嫌うということなんじゃないかな」と。

その直前の関口宏の番組「水曜ノンフィクション」の話からみていたので、「なるほどな」と
思った。

しかし、この番組は、どういう方向に行きたいのか?
姜さんがいつも出演するならみてもいいけど。
[PR]
by neco5959 | 2008-10-22 23:21

姜先生の講演会 in 上尾

10月11日午後、姜先生の講演会に、知人に誘われて行ってきた。
上尾のコミュニティセンターである。

ここのコミュニティセンターは地元の方には、なじみのようだが、
私は全く不案内で、しかも上尾市のHPも本当にアクセスに不親切で、
住所とグーグルマップみたいな地図しか貼っていない。

ここでお伝えしましょう。
---------------
上尾コミュニティセンターのアクセスについて。

上尾駅西口から徒歩15分です。
西口の大通りをまっすぐ歩き、右手に、宮田家具店をみたあとに
ぶつかる大きな通りを右、川口信用金庫にぶつかったら、
左に曲がり、すぐです。
ちなみに、近くにバス停はありません。
---------------

会場は350名ほど収容するホールだったが
そこが満席、事前申込みでもすぐいっぱいになったようである。

上尾国際交流会が主催するこの講演会。
創立20周年を記念するもので、同交流会と縁の深い、姜先生が、記念講演に招かれたとのこと。

姜先生の講演は、「異なるものの共生~地域から「地域」へ」だったが、
現在の世界金融危機の状況を踏まえて、これから私たちはどのように、生きていけばよいのかというものだった。

姜先生の講演はいくつか聴いているが、ご自身が上尾在住だったこともあるし、
旧い知り合いが多いなかでの講演は、語り口が、温かく熱かったように思う。

詳細はコチラで。
[PR]
by neco5959 | 2008-10-12 01:17

見落とした爆笑問題

あれだけ早くからチェックしていたのに、見るのを忘れた。

FILE049:「愛の政治学入門」

やっぱり、いい内容だったみたい。
今度は再放送を録画しよう。

FILE049は10月6日(月)午後3:15~<総合>、
10月7日(火)午前8:30~<BS2>で再放送予定です。
[PR]
by neco5959 | 2008-10-01 23:30

爆笑問題のニッポンの教養に、姜尚中先生が出演

久しぶりに、姜尚中先生ネタ。

姜先生が、爆笑問題のニッポンの教養に出演するらしい。

2008年9月30日(火)NHK総合
午後11:00~午後11:30(30分)

チェックしましょう!
30分も、先生の部屋でのインタビューなんて!!
題して"愛の政治学”

→収録が終わったので、こちらにリンク変更
FILE049:「愛の政治学入門」

実は、姜尚中先生のリンク集を立ち上げました↓
この人を見よ

なるべく、最近の姜先生の情報は掲載していくつもり。
過去のは、気になるものは、独断と偏見で掲載を増やす予定。
ほとんど、私のためでもある。
[PR]
by neco5959 | 2008-09-25 00:08

姜尚中『悩む力』

姜尚中先生の近著『悩む力』(集英社新書)を読んだ。
最初は、朝日新書の『姜尚中の青春読書ノート』または、
NHK「知るを楽しむ」出演での、夏目漱石にまつわる収録の焼き直しか?
と思ったのだが、また違ったテイストで焼きなおしてあって、
さすが、編集者!と思ったものだ。

前半は、確かにウェーバーがよく出てくるのだが、後半は、夏目漱石の小説が
よく出てきて、本当に、姜先生は夏目漱石が好きなんだなあ、と思う。

だが、ファン必見は第7章「変わらぬ愛はあるか」の姜先生の恋愛論と、
終章の「老いて最強たれ」。

第7章は、あの『愛の流刑地』への批判をするような文章がいくつか出てきて、
さらに「恋愛と結婚は別だとは信じられない」と言い切る。
「愛が冷めたときのことを最初から恐れることはないのです。」と、
この章は、熱がこもっているような感じがして、NHKで言っていた「乾いたエロス」とは
ちょっと路線が違う。

さらに終章。姜先生のこれからの夢が書いてある。
役者をやってみたい、映画をつくってみたい、ハーレーに乗りたい。
・・・うーん、全部決まりすぎですよ。

あきらかにいつもと調子が違う、そもそもこの本自体が少し軽めなのだが、
姜先生、何かありましたか?
(こういう読み方ってダメかしら?)
[PR]
by neco5959 | 2008-06-04 00:17



白猫と一緒に暮らしていた(過去形です)、さそり座・B型。気になるNews、Books、HP探して、まったり&じっくり更新。twitterも@neco5959
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
カテゴリ
フォロー中のブログ
excite以外のサイト


この人を見よ(姜尚中先生のリンク集)

内田樹の研究室
セイゴオちゃんねる


よかったら押して下さいね!人気blogランキング
最新のトラックバック
『日本辺境論』内田樹著を読む
from 今日も元気だ、珈琲が旨い!!
すべての成功すべての巨富..
from 名言ブログ
すべての成功すべての巨富..
from 名言ブログ
すべての成功すべての巨富..
from 名言ブログ
磯野家25年目の真実
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
以前の記事
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧