ねこブログ

ドヴォルザークのスターバト・マーテル 

聴きにいきました。志木パルシティ。
私の所属する合唱団の指揮者(三澤洋史 先生)が演奏する、
スターバト・マーテル。合唱は、志木第九の会、志木市の市民合唱団。
「いいよ、この曲は」
という練習中のコメントで、行く気持ちを決めた。

何を隠そう、それまで聴いたことがなかったので、前もってCDで勉強してから臨んだ。
しかし、ドヴォルザークだから、結構大音量のところもあって
窓を開けっ放し(私は結構夏はそういう感じです)で聴くというわけにもいかず、
適当に聴いていた。

でも、やっぱりナマで聴くのはいいですね。
ホールで聞くと、大音量でもうるさい感じにならないのはなんででしょうね。
(当たり前といえばそうですが。。。)

第1曲目の短調の、辛いテーマの繰り返しは、膝あたりがビリビリ来て
時々流れてくるソプラノのソロの高い響きに、マリアに思いをはせ・・・
管楽器が流れてくると、じーんと来る
って感じで、90分はあっという間だった。

終曲に、合唱のアカペラがあるのだけど、
オケがついていないのがまた胸に迫ってきて泣きそうになった。
(合唱団アカペラの経緯は↓)
cafe MDR「三澤洋史の今日この頃」をみてください。
いまのところ、指揮をした、三澤先生の今日の感想は載っていないけど、そのうち載るかもしれない。
[PR]
by neco5959 | 2008-09-07 23:11 | Coffee Break
<< グリコCM 25年後の磯野家 googleという会社 >>



白猫と一緒に暮らしていた(過去形です)、さそり座・B型。気になるNews、Books、HP探して、まったり&じっくり更新。twitterも@neco5959
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログパーツ
カテゴリ
フォロー中のブログ
excite以外のサイト


この人を見よ(姜尚中先生のリンク集)

内田樹の研究室
セイゴオちゃんねる


よかったら押して下さいね!人気blogランキング
最新のトラックバック
『日本辺境論』内田樹著を読む
from 今日も元気だ、珈琲が旨い!!
すべての成功すべての巨富..
from 名言ブログ
すべての成功すべての巨富..
from 名言ブログ
すべての成功すべての巨富..
from 名言ブログ
磯野家25年目の真実
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
以前の記事
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧